日々オサレカフェ巡り&ランチ探索をしておりまふ。これからは娘も一緒に…
2017.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも読んでくれてアリガトー!!
ついでにポチっと応援クリックもよろしくお願いします!!
     ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
2010.08.09
comment:1
trackback:0
「子ども手当の増額で調整」・・・って
>> *日常のコト* / Theme:育児日記 / Genre:育児
たまには、真面目な話でも。
政界でも、巷でも論議されている【子ども手当】について・・・

8月7日のニュースより
 ↓ ↓ ↓
「2011年度の子ども手当の支給について、10年度の月額1万3000円(中学生以下1人あたり)を増額する方向で調整に入った。月額1万8000~2万円程度とする案が浮上している。」政府内では、財源難を理由に支給額を据え置く案も出ていたが、11年1月以降は所得税の扶養控除などが廃止され1万3000円のままでは15歳以下の子どもを持つ世帯の負担が増える可能性が高いことから、手当の上積みが必要だと判断した。
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/news/20100807-OYO1T00230.htm

って、ちょっと聴きずてならぬ言葉が・・・
「1万8000~2万円に増額」って!?
本来ならば、2011年度から2万6000円支給だったはずデショ!!
だから「増額」って表現おかしくね??

まぁ、それはいいとして、
世間のみなさまは、割と【子ども手当】についてはシビアなんですね。
財源の「無駄遣い」とか「バラマキ」だとかいう人もいますが、今まであった【児童手当】は「バラマキ」扱いにはならないのでしょか?
今は懐かしき【地域振興券】やら【定額給付金】とは違うのに・・・
と疑問に思ってしまった。


まー、ワタチもベビちゃんが生まれたんで【子ども手当】の1万3000円が貰えるのはありがたしですが、、、
1万3000円支給のままで子どもの扶養控除が廃止となると、世帯年収700万円以下の家計はマイナスで逆に損をしてしまうではないっすか?
ワタチが「産休・育休」をとっている期間はまさに我が家庭もドンピシャ!!
「なぜゆえ、家計の苦しい小市民をいぢめるのかーっ」
「“財源がないので、2万6000円支給できません。公約守れませんでした、すみませんっ”って謝ないのかーっ、民主党!」
て思ってたわけですよ、ハイ。

やっぱり、「扶養控除廃止」を廃止してくれた方がワタチとしてはウレシなんだけどなー。



あ、、、もちろん【子ども手当】で支給されたお金は使う気なんてナッシブルよっ!
子どもの大学の費用に使ったり、20歳を過ぎて本人に渡したりするのかなー?
まだ考えておりませぬー。

いつも読んでくれてアリガトー!!
ついでにポチっと応援クリックもよろしくお願いします!!
     ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
- / 2010.08.09 / [ EDIT
   
   


 内緒にする
http://millenese.blog46.fc2.com/tb.php/319-338632c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。